TR blog

会社員。有休使いすぎでよく怒られてます。旅行が好きで、色んなところで美味しいもの食べたり、ドローン飛ばしたり。ブログを通じて色々と情報交換できればと。

パスポートケースに最適! GANZO SACCHETTO2 サケット2 ウォレットポーチ


私が海外旅行の際にいつも使っている「GANZO SACCHETTO2 サケット2 ウォレットポーチ」を紹介いたします。非常に使い勝手がよく、また丈夫な作りなので、パズポートケースとしてガシガシ使っております。

目次



GANZOについて

www.ganzo.ne.jp

普通の二つ折り財布や名刺入れ、社員証入れでもお世話になっているGANZOさん。作りも丁寧で、革の感じも素晴らしく、本当に好きです。

また、自分の結婚式の二次会会場がGANZOのディレクターさんがやっているレストランだったことを後日知るといったこともあり、勝手に親近感を持っております。

【RISTORANTE L’OSTERIA】六本木イタリアン

過去のエントリーでも書きましたが、GANZOさんでオーダーミニ財布を作ろうかなと画策中でもあります。

新しいミニ財布が欲しいけど、なかなか次のが見つからない - TR blog

SACCHETTO2 サケット2 ウォレットポーチ

私が今使っているSACCHETTO2 サケット2 ウォレットポーチを紹介させていただきます。

定価は17,280円(税込)です。私はメルカリで状態のいいものを10,000円ほどで手に入れました。


  • サイズ:約縦10.5cm×横15.5cm
  • 素材 :牛革
  • 仕様 :ポーチ、内ポケット 1、カードポケット 2
  • 生産国:日本

SACCHETTO2(サケット2)ウォレットポーチ|最高級のメンズ革製品 GANZO(ガンゾ)

サイズ感

サイズは約縦10.5cm×横15.5cm。全体のサイズはちょうど文庫本ぐらいのサイズです。パスポートもちょうど入ります。

このサイズ感が本当に絶妙。ちょうど尻ポケットに入るサイズなのです。イミグレーション前後でパスポートをカバンから出しておきたいときは、ケースごと、スッと尻ポケットに入れて置くことができます。



前はよくある航空機チケットがそのまま入るパスポートケース(10cm×20cmぐらい)を使っていたのですが、GANZOさんのウォレットポーチを手に入れてからは、こちらばかり使っております。航空機チケットも折れば入ります。

革質

ツルツルした革ではなくシボシボした感じの革です。このシボシボした革のおかげで、傷があまり目立たないため、ガシガシ使うことができます。気にせずリュックの中に放り込める。もし傷がついたとしてもクリーム等を塗れば、ほぼ元通りになります。

パスポートケースとして使用

先述のとおり、私はこちらのウォレットポーチをパスポートケースとして使っております。いつも入れているものはこんな感じ。

予備のクレジットカード(海外ではやっぱりVISA!)、台湾によく行くので台湾のsuica・悠遊卡(ヨウヨウカー)、また台湾に行ったときのお金がそのまま入っておりました。あとはこちらのケースにプリペイドSIMも入れていったりしてます。


亜太電信 台湾プリペイドSIM 4G・3Gデータ高速通信 速度低下なし無制限 5日

イミグレーションカードを書く用のペンにSIMピンをつけ、それをパスポートケースに入れているので、海外に行くときにSIMピンを忘れることはありません。

こんな感じでパスポートケースとして使っております。海外滞在中にこちらを持ち歩くことはほとんどないです。いつも使ってる財布から日本円を取り出し、こちらのケースに入れて、パスポートとともにホテルの金庫に突っ込んでおります。


以上になります。
「GANZO SACCHETTO2 サケット2 ウォレットポーチ」、シンプルな作りですが、サイズ感が絶妙で非常に使い勝手が良いです。また革製品ではありますが、丈夫な作りでもあるので、ガシガシ使えます。本当に出会えてよかった。

諸々、参考になればと。