TR blog

会社員。有休使いすぎでよく怒られてます。旅行が好きで、色んなところで美味しいもの食べたり、ドローン飛ばしたり。ブログを通じて色々と情報交換できればと。

話題のスターバックス リザーブ ロースタリー東京に散歩がてら行ってみた

散歩がてら今話題のスターバックス リザーブ ロースタリー東京に本日行ってきました!オペレーションがしっかりしているからか、オープン後最初の休日でしたが、ほぼ並ぶことなく入店コーヒー・ご飯も美味しかったですし、焙煎機も物凄い迫力でした!

スターバックス リザーブ ロースタリー東京について

ニュースでもずっと取り上げられていたので、わざわざ説明するまでもないかもですが。。。 https://www.starbucks.co.jp/roastery/images/rst_2019/kv-pc.jpg

www.starbucks.co.jp

スターバックス リザーブ ロースタリー東京は、巨大な焙煎機を併設したスターバックスのコンセプト店舗。シアトル・上海・ミラノ・ニューヨークに次ぐ、世界で5番目の店舗です。「コーヒーイノベーションを表現」しているらしく、コーヒー以外にも紅茶やお酒等も楽しめます。

中目黒のドン・キホーテ本店のちょうど裏あたりにあります。中目黒駅からは歩いて10分ぐらいですかね。



入店まで:素晴らしいオペレーション

「大混雑してるだろうから、散歩がてら外観だけでも見に行くか」という気持ちで見に行ったのですが、ほぼ並ぶことなく、すんなりと入店出来ました。

まずは店舗の横に併設されているスペースで整理券を受け取ります。こちらは全く並ぶことなく受け取ることが出来ました。

QRコードを読み取ると、あと何組待っているかを見ることができます。438組待ちでしたが、みるみる数字は減っていったので、そこまで時間はかからないだろうと予想。


ちょうど次の日に友人のお宅に訪問する予定があったので、近くのGroovy Nutsでお土産用のナッツを買ったりして時間を潰しておりました。ここのナッツ、本当に美味しい。特にハニーローステッドベーコンスモークドのフレーバーが好きです。

Groovy Nuts - 中目黒と鎌倉にあるナッツ専門店

そんなこんなでプラプラしていて、「昼ご飯でも食べて時間を潰そうかな」と思っている矢先に、入店可能の連絡1時間もかかりませんでした。呼び出しはメールもしくはLINEでも受けとることが出来ます。


お店に行ってみると、整理券を持っている人専用の列が。ここでは少しだけ並びました、でも5分ぐらい。

そんなこんなでほぼ並ぶことなく入店。

こんな感じのオペレーションです。待ち時間は発生しますが、その間に並ぶ必要はありません。中目黒には色々ありますし、近くにはドン・キホーテもありますので、あっという間に時間は過ぎると思います。

食べたもの・飲んだもの

店内に入ると「3階は比較的空いております」とのアナウンスが。なので3階に行ってみることに。3階はアルコールも飲めるスペースだと事前に聞いていたので、まずは食事にしました。

カウンター近くのレジで注文。ここもそんなに並んでなく、前に2組がいるぐらいでした 。注文すると、よくフードコートにあるような呼び出しベルを渡されます。もちろんオシャレ。

3階の写真を撮りながらプラプラしていると、ベルが鳴動&振動。注文してからは5〜10分ぐらい経っていた気がします。混んでるからか、コーヒーを抽出しているからかはわかりませんが、意外とかかったなという印象です。

頼んだのはこちら。昼ご飯用のフォッカッチャサンドとビール(確かラガー)、そして話題の1,200円コーヒーです。

フォッカッチャサンドはサラミとチーズが入ったもの。フォッカッチャとサラミの塩加減が絶妙でとても美味しかったです。ビールととてもよく合いました。まぁ、フォッカッチャサンド・ビールともに900円ぐらいしましたから美味しくないと困るのですが。

食後にこちらを。「バレルエイジド コールド ブリュー」です。話題の1,200円のやつです。


コーヒーのことは正直よくわからないので、ホームページの情報を引用。

バーボンウイスキーの樽の中で熟成させたコーヒー豆をコールド ブリューで抽出しました。 コールド ブリュー コーヒーの芳醇な香りとウイスキーの香りが一体となった、贅沢な気分のコーヒー体験をお楽しみいただけます。 www.starbucks.co.jp

苦味が少なく、さわやかに甘く、でも濃厚でとても美味しかったです。
何の甘さだろうと思って店員さんに聞いてみたところ、熟成したバニラシロップということでした。ウイスキーの樽で熟成させることによって甘い香りの「バニリン」という成分が生み出され、そのバニリンとバニラシロップの相性がとても良いということ。

こんな感じのテラスで食べました。この日はそこまで寒くなく、また思いのほか混雑もしておらず、とても気持ちよかったです。

店内の様子

3階:アリビアーモ バー

先述の通り、食事をしながら、ワイン・ビール・カクテルをいただけるスペースです。


2階:ティバーナ

スターバックスの紅茶ブランド ティバーナがメインのフロアです。 www.starbucks.co.jp

紅茶の茶葉やティーグッズ、あと紅茶に合いそうなスイーツが用意されております。


1階:スターバックス・リザーブ

コーヒーがメインのフロア。 www.starbucks.co.jp

スターバックス リザーブ ロースタリー東京のメイン、巨大焙煎機もこちらにあります。店員さんから聞いたのですが、納入した業者さんはずっと「トーマス」と呼んでいたそうです。確かにトーマスにしか見えない。。。

焙煎機は、高さ17メートルで4階までの吹き抜け構造のコーヒー豆の貯蔵庫と、空中ベルトコンベアのようなものとつながっております。

運良く豆の焙煎に立ち会えました!しかも最前列で!焙煎は11〜12分ぐらいとおっっしゃていた気がします。最後に豆が出てくるところはものすごい迫力で、お店中から歓声&拍手の嵐が巻き起こりました。

#starbucksreserveroastery #starbucks #tokyo #nakameguro #スターバックスリザーブロースタリー #スタバ #東京 #中目黒


こちらで作られたコーヒー豆はスターバックスリザーブロースタリー東京では提供されず、「東京ロースト」という種類のコーヒーとして日本全国のスタバの「本日のコーヒー」として提供されていくとのことでした。

だんだん豆が焙煎されていく過程もリアルタイムで見せてくれました。いやぁ、面白かった。


1階にはコーヒーグッズも。スターバックス リザーブ ロースタリー東京限定の商品も結構あるらしく、2万円以上買っている方もいらっしゃいました。。。



以上になります。
たまたまかもしれませんがスムーズに入店できましたし、焙煎される様子の見学等、店内でもかなり楽しめました。 午後5時ぐらいには中目黒駅前で「スターバックス リザーブ ロースタリー東京 整理券終了」のアナウンスがされていたらしいので、夕方前ぐらいから混み始めたのかもしれません。夜の雰囲気もとても素敵と聞いております。機会があったらまた行ってみよっと!

諸々、参考になればと。